スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWの山越えのコト

おかげさまでGW中のえげつない仕事も
何とか山を越え、精神的に安定してまいりました。

5/3はサーバやらディスクやら電源やらの構築を行いまいした。
といっても奴隷のオイラたちの役目は物理的なもの。
設置と接続です。

起動から調整、動作確認などは別の専門家の管轄なのです。

物理作業は順調です。
付けるところに 付くように 付ける。
単純明快、奴隷でもできる。

とはいえ、完了までには3時間程度かかり 厄介な作業ではありました。

さて、ここから専門家の出番です。
分電盤ブレーカ ON
無停電電源装置 起動 電源出力
各装置起動 各種ランプ点灯

んで、各機器に問題がないことが確認されるまで 待ちます。
これ以上は奴隷たちには何もできません。

18:00 待機
19:00 待機
20:00 待機
21:00 待機
22:00 待機
23:00 装置が正常に動かないため明日に持ち越し

ヒデブ!

待たすだけ待たして 終わらんのかい!
明日も仕事が決定した瞬間である。


翌日、続きの時間が始まりました。

10:00 待機
11:00 待機
12:00 食事
13:00 待機
14:00 待機
15:00 装置の正常な動作が確認される

長かった・・・。念願の奴隷解放である。
これでこの連休の山は越えました。あ~疲れた。


ところで いよいよ明日でGWが終わりますね。

ざまーみろ、やーい やーい。

スポンサーサイト

クレームを浴びたこと

何とか休めた。
ヘロヘロだ。

ここんとこ、晩飯はまともに食っていない。
時間無いから。


さて、今回は先週の土日月のお話。

オイラたちは暦や時間に関係なく仕事に駆り出される奴隷です。
この前の土日も仕事。

んで、その土曜日に東京から一人の男がやってきた。
オイラたちの仕事ぶりを視察するためであろう。

その御仁は一日中オイラたちの周りにいた訳だが
特にたいした会話もなく その日のうちに東京へ戻っていった。

次の日曜日は通常通りオイラたちだけで仕事を進める。

問題は月曜日である。
メールでクレームが舞い込んだ。

例の東京男だ。

なかなかの強い文面で並びたてられている。
「ここはやり直せ。」
「その方法は意味が分からん。普通はこうだ。」
「これはどうするつもりだ。」
・・・的なことがドワーッとあるのだ。

現地にいる土曜日中に言えよ。文句があるなら。
日曜日に進めちまってるだろーが。

こっちはこれまでの経験から 最良の方法で最高の仕事しとる。
おのれの「普通」が何ぼのもんじゃい!
そもそも やり方決まってんなら初めに言わんかい。

ともあれ 相手に逆らうことなどできない奴隷。
歯を食いしばりながら 仲間に頭を下げて手直しをお願いした。

この日はとにかくムカムカだったが、その後少し和らぐことになる。

その東京男から送られてくる資料なんだが
一覧表は意味が分からん。
印刷すればデカすぎて文字が極小になって読めん。
誤記もあっちゃこっちゃに出るは出るは。

そらもう出来の悪いこと。

その出来の悪さ故、こちらの仕事の効率も下がったわけだが
毎日毎日ミスを指摘し改善を要求してやったことで
少し気が晴れた。


教訓。
デカい口をたたくなら おのれ自信は完璧であれ。

残業のコト

んま~ 忙しーわ。
記事書く気も起きん。

今日はたまたま時間できたから ちょっと前のことをご報告。

18時ごろ出先から会社に戻ってきてからのコト。
明日以降の準備をやらねばならん。

前日にラックをアンカー固定したため フリアクの加工が発生。
石のフリアク加工はえげつないから パーチクルボードを使用します。
ほんでこのパーチクルの加工をやっていくわけで
倉庫兼作業場にこもりました。

とは言え オイラは内装の専門職じゃないから
プロが使ってるような立派な切断機など無い。

とりあえず 手近なのこぎりで始めてみた。



5分でやめた。
とても切れる気がしない。

パーチクルめ、なかなかやりおるわ。
木くずのカタマリと思っていたが 認識が甘かった。
通常の木板より切れにくい気がする。

次はジグソーだ。
これはたまに使うし 大丈夫であろう。



5分でやめた。
とても切れる気がしない。

パーチクルが厚すぎたようだ。
刃に負担がかかって途中で足踏みし出した。

おのれパーチクルめ、どうしてくれよう。
サンダーじゃダメだし、バンドソーも無理だし。

こうなったら 使いたくはなかったが丸ノコだ。
粉塵が恐ろしく出まくり 周囲への影響が甚大なのだが
背に腹は代えられぬ。

パーチクルにスコヤをあてがい シャコ万力で固定。
丸ノコを直線的に走らす準備ができた。

作業用グローブとゴーグルで体を保護。

始めます。

しょいーーーーん!

一撃必殺。もう切れた。
パーチクル、打ち取ったり。

これはいい!どんどん切っていこう。



3時間後、すべての加工が終了。
ふと我に返ると 周りがすべて粉だらけ。

床も棚も道具も材料も何もかも・・・。
おまけに自分も頭から粉だらけ。

だから大工さんはタオルを頭に巻いているんだね。
勉強になった。今度やるときは養生もしっかりしておこーっと。



この記事、よくわからん言葉が多い?
そりゃそうだ。わざとだもん。
世の中にはおいらの知らん言葉がいっぱいだから
その腹いせ。




満員電車のコト

カジヤの朝は早い。ちょっとだけ。
十数年務めた前の会社の始業時間が8時だったせいかもしれない。

8時過ぎたら遅刻だから 7時半くらいに出社るするわけだ。
早い時には始発で5時半なんてのもザラで
もはや苦痛にも思わなくなってしまった。

今の会社になっても なんとなく7時半に出社しちゃうのである。
当然バカみたいに早い。早すぎる。

この時間のメリットは 電車の通勤ラッシュとずれているコト。
運が良ければ座席すらゲットできることもあるのだ。
つまりカジヤは満員電車の経験値が非常に低いのです。

そんなボクチンですが
今日は仕事の都合でラッシュ時間の地下鉄に乗る羽目になってしまったのじゃ。

二度の乗り換えで目的地に向かうわけだが
「乗れるの?」
「降りれるの?」
何度思ったことか。

今日の天気予報は寒そうなことを言っていたけど
しっかり汗をかかして頂き、仕事する前からしんどーございました。

東京はこんなもんじゃないと耳にしているが
あれ以上のギューギューを毎日だなんて おっそろしいとしか言いようがない。


1週間で経ったコト

会社移籍後 初の休暇です。

1週間経ちましたが やはりどこの会社も同じですね。
特定の人間だけに仕事が集中するという
社員の仕事量にかなりのムラが見受けられました。

忙しい人は 早出・残業でサービス時間外勤務が5,6時間。
そうでもない者は 9時5時の定時で帰っていきます。

えらいさん方は割りと早いうちに退社していきます。
たぶん、部下に気を使わせないよう配慮しているのでしょう。

しかし、仕事のある下っ端にとっては 押しつけられ感が残ります。

みなさん、毎日長い時間大変なんですねぇって思ってたら
スマホのゲームしてたむろってる連中がおる。

帰れよ。会社ですんなよ。おっさんが。
仕事してる人に申し訳ないっつー感覚がないんかいな。

なに?イベントの時間?
知らん、そんなもん。
だったらその時間までに帰れ。

スマホがわからんカジヤは、頑固ジジイのような思考になりつつあります。
それも困ったもんだ。

sidetitleプロフィールsidetitle

カジヤ

Author:カジヤ
こちらはこれといった
テーマがありません。
無法地帯ブログです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
アクセスアップってほんとかねぇ

FC2Blog Ranking

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブロとも一覧sidetitle

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

tranquil mind 穏やかな心で

チャーリーぶろぐん~いろえろ話題わんさか!いまここにアセンションプリーズ!!~

ニッキ!(e≧▽≦)/

Frammento di stelle

為替料理人

わくわく株式投資

黄金騎士の映画やアニメなどの適当日記

★☆空☆★

メリケン粉のかたまり

妄想の彼方にて

防犯カメラ、監視カメラ 西日本電波サービス 最新情報

+。*~Child heart~*。+

なんでも屋
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。