FC2ブログ

最近のメシのコト

今日は休みでした。今月初です。

作ったご飯は例の鍋です。

前回はキムチ鍋でしたが、今回はよせ鍋です。

ただ、中身は全く変わらんけど。


このまえ、一つの夢を実現しました。

それは「肉まんを腹いっぱい食う。」


肉まんなんてコンビニでいくらでも買えるじゃん、て思うでしょうけど、

でもすぐ冷めるでしょ、あれ。


オイラは熱々の肉まんをいっぱい食べたいんだい!

でも、蒸し器はおろか、電子レンジも無い。

結局いつもあきらめていました。


ところが今回、何かが降臨しました。

突然ひらめいたのです。

イケるぞ!このアイデアなら必ずや成功するハズじゃ!



スーパーで3個入り100円の肉まんを2セット買って帰りました。


まず、ただのナベに1/4くらい水を入れて沸騰させます。

その中にラーメンどんぶりを入れます。

この時、どんぶりにナベのお湯が入ってきたら失敗です。

どんぶりに肉まんを並べます。

ナベにフタをして10分弱火にかけます。

火を止めて2分蒸らします。


できました。



PAP_0024_convert_20121214142147.jpg


夢の熱々肉まんです。3個もあります。


よくぞこのナベ、このどんぶりを持っていた、カジヤよ。

わずかな隙間からの蒸気が肉まんを

しっかり蒸しているではないか!


どんぶりの竜が肉まんらしさを演出しておるぞ。にくい奴め。


まーとにかく旨かった。

興奮してあと3個作って喰った。

旨かった。またやろう。






スポンサーサイト



パン晩御飯なコト

今日はパンです。

晩御飯ですがパンです。


変に思われるかもしれませんが、

カジヤは先入観を打ち消すことに成功したので

晩御飯に何食っても問題ありません。



◆食パン 2枚

◆タマゴ 1個

◆キャベツ 1/8個

◆マヨネーズ・塩・コショウ


ボロいフライパンを用意します。

上等なヤツは使いません。傷めそうなので。


弱火でフライパンを熱し

食パンを2枚のせます。

なので、それなりにデカいフライパンが必要です。


1枚の食パンの淵にマヨネーズを線上にデコレーションします。

これは次の工程のための「土手」となります。


次にタマゴを土手の中に割ります。


フライパンの空いた部分に、キャベツをちぎって置いていきます。


この状態でフタをして、適当に待ちます。

そのうち香ばしくなってくるので、火を止めてできあがり。



これです。


PB260001.jpg



塩とコショウを振りかけて

キャベツをタマゴの上に無理やり乗せて

何もない方のパンで挟んで完成です。


なかなかイケました。






ショップ美若楽




お好み焼き のようなモノ なコト

今日は休暇です。

当たり前と思うでしょうが、

カジヤにとっては貴重な日曜日の休暇なのです。


お国は近々、総選挙とのコトですが、

こいつの影響がこの3連休に直撃しました。


かろうじて今日は休みとなりましたが

同僚は仕事してます。


具体的な内容は公表できませんが

こんな事態は今まで無く、

総理大臣の「いきなり解散発言」が

自分の身に降りかかろうとは思いもしませんでした。

全く迷惑な話です。



さて、今日はお好み焼きっぽいモノを作りました。


用意したモノ

◆キャベツ 1/8個

◆モヤシ 一袋

◆タマゴ 1個

◆豚肉 2切れ 60gくらい

◆焼きそば 1袋

◆お好み焼き粉 50g

◆水 50ml


ボールの中に計量カップを乗せ

カップにお好み焼き粉を出します。

そのままカップをひっくり返して、ボールに移します。


空になったカップに水を入れます。

残った粉を洗いながら、ボールに注ぎます。


タマゴを直接ボールに割ります。


かき混ぜます。ひたすらかき混ぜます。


次にキャベツを千切りにします。

最近、ようやくキャベツの切り方がわかりました。

1/8個のキャベツの内側半分をくりだします。

外側部分を上から押さえつけて千切りします。

残った内側部分もまた、同様に分離して切ります。


切ったキャベツをボールに入れます。

モヤシもドガッと入れます。


また混ぜまくります。ひたすら混ぜまくります。


次にフライパンを中火にかけ油を敷きます。

豚肉を乗せて片側を焼き、ひっくり返します。


豚肉をフライパンの端に追いやって

空いた所に焼きそばを落とします。


ソースを絡めて、ほぐしながら焼きそばだけ炒めます。

豚肉はほったらかします。


ほぐれたところで焼きそばを豚肉の上に避難させます。

火を弱火にして

空いた部分に混ぜまくったボールの中身を半分入れます。

フライパンの半分弱を埋めます。


その上に焼きそばを乗せます。

焼きそばの上に豚肉を乗せます。

豚肉の上にボールの残りを乗せます。


これで20分放置します。

この間、後片づけをします。


20分たったらコテでひっくり返します。

たまに失敗します。


また20分待ちます。



できました。

ソースとマヨネーズで仕上げます。


PB250001.jpg


トッピングはありません。

買ってないから。


味はソース味です。

見た目もソースです。


いつも明日はもう喰いたくなくなる一品となります。





メシのコト

最近、喰い物のネタばかりですが

仕事が忙しくなってきやがったので

この楽なネタが丁度いいのです。



今日は


PB220001.jpg


うどんとマーボー豆腐です。


うどんはどんぶりに市販のツユをそのまま注ぎ

ナベのうどんを丸ごと移して喰います。



マーボー豆腐も簡単です。

マーボー豆腐の素を買っておきました。



絹ごし豆腐をナベの中に丸ごと入れます。

パッケージに書いてある量の水も入れます。

ついでにマーボー豆腐の素も入れます。

なんもかんも入れた状態で中火にかけます。

煮ながら箸で豆腐を16分割します。

グツグツしたら

トロミの素を入れます。

少々かき混ぜてできあがり。


めっちゃ、旨かった。






サーバー・レンタルサーバー




昨日と今日のメシのコト

昨日は休暇でした。

で、自炊です。


PB180030.jpg


大変なことになっていますが、

1人モノのカジヤは、これを1人で喰います。


用意するモノ

◆白菜 1/8個

◆モヤシ 1袋

◆米 1/2合

◆うどん 1袋

◆しゃぶしゃぶ用豚肉 1パック(量は知らん)

◆ウインナー 3個

◆キムチ鍋の素 1ビン



まず、お米を研いで土鍋に移し、水を入れて30分待ちます。

その間、白菜を洗って切ります。

で、お米の上に白菜を敷きます。

その上にうどんを乗せます。

さらに豚肉も乗せます。

ウインナーを横に添えます。

最後にモヤシをドガっと置きます。


仕上げにキムチ鍋の素を150ml注ぎ込み

蓋をして弱火で煮ます。


20分くらい煮るとご飯が焦げ始めるので

適当に混ぜておきます。



完成。


PB180001.jpg


かなり汚い仕上がりですが、

これでも撮影用に整えています。


そして、これを30分で喰い切ります。





昨日の今日はグッとボリュームを抑えます。


PB190002.jpg


食パン2枚にマヨネーズをかけて

ベーコンを乗せました。


サイドメニューに煮豆です。



カジヤはトースターも電子レンジも持っていないので

フライパンでパンを焼きます。


現在、やや腹が減っていますが

カンケーありません。

そのまま寝ます。



毎日、たらふく食ってはいけないのです。






sidetitleプロフィールsidetitle

カジヤ

Author:カジヤ
こちらはこれといった
テーマがありません。
無法地帯ブログです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
アクセスアップってほんとかねぇ

FC2Blog Ranking

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブロとも一覧sidetitle

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

tranquil mind 穏やかな心で

ニッキ!(e≧▽≦)/

Frammento di stelle

為替料理人

わくわく株式投資

黄金騎士の映画やアニメなどの適当日記

★☆空☆★

メリケン粉のかたまり

妄想の彼方にて

防犯カメラ、監視カメラ 西日本電波サービス 最新情報

+。*~Child heart~*。+

なんでも屋
sidetitleQRコードsidetitle
QR