FC2ブログ

こんな考察のコト

どーでもいーことを、深く考えてしまうことがあります。

元がどーでもいーので、誰かに話すこともありません。


ただ、このまま墓場まで持っていくような

たいそうなことでもないので

この、どーでもいーブログで発表してみます。


どーでもいーんですけどね。



------------------------------

レポート No,1

=== 「 超(スーパー)サイヤ人 」について ===


サイヤ人とは、ご存じ 「ドラゴンボール」に登場する 一種族(異星人)である。

彼らは自らを戦闘民族と称し、

自らの肉体のみで戦うことに特化した種族であり、

その能力は地球人類とは比較にすらならないほど優れたものである。


サイヤ人は 「強さ」 によっていくつかの階級が存在する。

最強のクラスは 「王族」 であり、

その下に 「エリート」 や 「下級戦士」 などがある。


「強さ」 は 「戦闘力」・「戦闘能力」 と呼称され

他の文明圏から譲渡された 「スカウター」 により数値化される。


例を挙げよう。

王族      べジータ (初登場時) 18000

エリート    ナッパ          4000

最下級戦士  ラディッツ         1500


このようにトップクラスと最下層の戦闘力の差は

10倍以上の開きが確認できる。


サイヤ人の特徴の一つとして、 「大猿」 への変身があげられ、

このときの戦闘力は、基本能力の10倍とされている。


変身といえば、 「超(スーパー)サイヤ人」 を忘れてはならない。

「超サイヤ人」 は1000年に一度現れるという伝説的存在で、

全宇宙の頂点に立つ絶対無敵の者、とされていた。


結果から 「超サイヤ人」 に変身できるサイヤ人(混血を含む)は

「孫悟空」 や 「べジータ」 などであるが、

変身に至るその理由は、 才能 の一言で片づけられている。


が、 「超サイヤ人」化 が可能な者が乱発した事実は

伝説が主張する希少性と大きく食い違っており

このことは、単なる 才能 だけの問題ではないと考えるほうが自然である。


では、その新たな理由とは何か?

その答えはサイヤ人の特殊能力のひとつ、

  「 死の淵から蘇ると、戦闘力が飛躍的に上昇する 」

にあるのではないだろうか。


孫悟空やべジータは、幾度も死を乗り越えている。

時には自らの手で、または意思で

瀕死の状態に追い込んでおいて、復活させる方法まで取っている。

(死を乗り越えられない場合もあったが。)


このように短時間で飛躍的に戦闘力を上昇させ、

やがて、ある一定の基準に達した時、

超サイヤ人の条件が満たされた、と考えてみてはどうだろう。


あとは きっかけ によって覚醒するだけであり、

その きっかけ とは 「激しい怒り」 ということになる。


幼少の頃、 クリリン が殺害されたとき

孫悟空 が超サイヤ人に覚醒できなかったのはこのためである、

こう説明できる。


ということは、サイヤ人である

「ラディッツ」・「ナッパ」・「バーダック」なども

充分に 超サイヤ人 となる可能性はあったことになるのだが、


実際にはそのようなことは起きていない。

それは、戦闘力が低すぎたため、と言える。


超サイヤ人化に必要な戦闘力は、推定1000000を超えるものと思われ

ここまでパワーアップを繰り返すことは

前述した戦闘力の数値からも

至難の業であることが伺える。


特に、生粋のサイヤ人は自己防衛本能が異常に高く

他者への興味などほぼ皆無と推測でき、

このことから、瀕死の仲間を救うことは考えにくい。


これを裏付けるように

瀕死の状態になった ナッパ は べジータ に惨殺されている。


死の淵から蘇ることができない以上、

通常の戦闘やトレーニングでパワーアップを図るしかなく

その方法では戦闘力の上昇はあまりに緩やかである。


結局、一般的にはサイヤ人は戦死せず生き延びたとしても

戦闘力が上昇しきる前に、寿命を迎えてしまうことになるのだ。


幸運にも地球人類と接触することができたサイヤ人は

なるべくして超サイヤ人になったものである、と結論付けたい。


以上のように考察した。


------------------------------



ほら、やっぱどーでもよかった。














スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

カジヤ

Author:カジヤ
こちらはこれといった
テーマがありません。
無法地帯ブログです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
アクセスアップってほんとかねぇ

FC2Blog Ranking

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブロとも一覧sidetitle

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

tranquil mind 穏やかな心で

ニッキ!(e≧▽≦)/

Frammento di stelle

為替料理人

わくわく株式投資

黄金騎士の映画やアニメなどの適当日記

★☆空☆★

メリケン粉のかたまり

妄想の彼方にて

防犯カメラ、監視カメラ 西日本電波サービス 最新情報

+。*~Child heart~*。+

なんでも屋
sidetitleQRコードsidetitle
QR