FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢字なコト その2

1~5の漢字の中で

正式なモノではない漢字は?

の答えです。





ずばり、4番です。


1番の    という漢字は

2番の    の略字として誕生しました。


  も    の略字です。



んで、  广  に    の

5番    はというと・・・



广  に    ではなく、


なぜか  广  に    と略され


  としてしまいました。


なので4番の文字は正式な漢字ではなく、

俗字
 という存在になるのです。


それにしても、なんで    にしたんだろう。

 ならまだわかるんだけどなぁ・・・。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

勘で答えたらあたってました。自分でもびっくりです

それにしても「ム」ってものすごいアバウトな略し方ですね

Hydroxydさん

実はオイラ、
「広」の旧漢字は4番のヤツだと思っていました。
何気ないじいちゃんの話から知ったコトです。
じいちゃん、ばあちゃんの話は聞いておくもんですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 横着大好き

ご訪問、コメントありがとうございます。

おかしいなぁ・・・。
以前はちゃんとできてたのになぁ・・・。
時間見つけて直しておきます。
楽しいツッコミに感謝です。
今後もツッコミ続けてくださいね。

中国では广か廣じゃなく广に黄が使われてるから不思議に思い調べてみたら
广に黄の漢字は隷書体なんだって
隷書体って中国の漢の時代に誕生した書体で日本では戦国時代~使われてる書体で現代では隷書体より新しい書体、明朝書体が主流なだけみたい
廣って漢字は昭和20年代に人名用漢字として国が登録した訳だから昭和20年以前から続く家系の姓や名は戸籍上は广に黄になってるはず逆に昭和30年以降に生まれた子供の名に广に黄の隷書体で登録したら違和感あるから人名用漢字の廣って漢字を使うべきだな
因みに広は常用漢字でこれは昭和20年代に日本が作りだした漢字

2013-05-05(17:09)の名無しさん

ご訪問、コメントありがとうございます。
こんなさびれたブログにわざわざスイマセン。

さて、今回のこの文字。大変勉強になりました。
神社とかにも使われてる訳がハッキリしました。
現代では正式な文字ではないモノの
歴史あるちゃんとした文字だったのですね。
感服です。ありがとうございました。
sidetitleプロフィールsidetitle

カジヤ

Author:カジヤ
こちらはこれといった
テーマがありません。
無法地帯ブログです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle
アクセスアップってほんとかねぇ

FC2Blog Ranking

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブロとも一覧sidetitle

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

tranquil mind 穏やかな心で

ニッキ!(e≧▽≦)/

Frammento di stelle

為替料理人

わくわく株式投資

黄金騎士の映画やアニメなどの適当日記

★☆空☆★

メリケン粉のかたまり

妄想の彼方にて

防犯カメラ、監視カメラ 西日本電波サービス 最新情報

+。*~Child heart~*。+

なんでも屋
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。